【タルコフ初心者向け】~整理の極意~素早くインベントリ整理するコツ【Escape from Tarkov】

インベントリ整理のコツ

eft-stash

初心者が覚えておくべき スタッシュ(倉庫)やインベントリの整理のコツを紹介します!

タルコフではアイテムの取捨選択や持ち物整理を素早く行えるようになることで実際のレイドでも相当なアドバンテージがあります。

PONTAKO
まずは当記事で紹介するポイントを覚えて使ってみてください!

覚えておくべきコマンド

向きを変更する

EFT-R-key

「R」を押すことでアイテムの向き(縦か横)を変更できます。

PONTAKO
タルコフのインベントリ整理において最初に覚えておくべきコマンドです!

「破棄する」ボタンはとても重要

eft-discard

倒したSCAVのリグを捨てたり、要らないものを適当に捨てたい場合に重宝するのが、破棄する/Discard(捨てる)ボタンです。

モノを見つけて「これは要らないな…」という時に1ボタンで地面に落とせます

とてもよく使うので、できるだけ押しやすい位置にキーバインドをしておくことをオススメします。(自分はマウスの親指の位置にあるサイドボタンに振っています)

バッグやリグのアイコンにドラッグ

eft-Drag-Drop

入れる場所を選んで入れたい場合(グレネードをリグに入れたい時など)は、そのリグ/バッグのアイコンにアイテムをドラッグ&ドロップすることで場所を移すことができます。

ctrl+クリックで「飛ばす」

eft-ctrl-crick

アイテムをインベントリに入れる、もしくは外(スタッシュ等)に移したい場合は、ctrlを押しながらクリックすることで、すぐに飛ばすことができます。

PONTAKO
これが一番早いので最も使うことが多い手段になると思います。

スタッシュ整理のコツ

マトリョーシカ

eft-bag-in-bag

通称:バッグ in バッグ。圧縮率が高いリグやバッグがあれば、バッグの中に入れましょう。

ストックを畳む

eft-fold-stock

武器のストックを畳むと、その分のマスが縮小されてコンパクトになります。

ストックを畳むコマンドはキーバインド設定にあるので、覚えておくとレイド中に銃を拾った時などに重宝します。

アタッチメントを外す

サプレッサーを外す
eft-fold-sup

マズル(銃口)の先端にサプレッサーなどのアタッチメントが付いている場合は、それを外すとコンパクトになります。

eft-fold-sup-detail

右クリックから武器の詳細を開き、該当するアタッチメントを外すだけです。

ちなみに、サプレッサーは高く売れる事が多いです。運良く良い武器を入手したらサプレッサーだけ外して売るのも手かもしれません。

マガジンとグリップを外す
eft-fold-mag-grip

ほとんどの銃は、マガジンとグリップ(持ち手)を外すと若干コンパクトになります。(その状態では撃てません)

あと1マス余裕があれば…という時の最終手段に使えます。

PONTAKO
どのアタッチメントがどの武器のものか分からなくならないように注意しましょう!

圧縮率の高いケースを入手していこう

EFT-Ammo-case

スタッシュ(倉庫)は、圧縮率の高いケース(弾薬箱、医療箱、マガジンケース、ジャンクボックス等)を入手していくことで、より多くのモノを収納できるようになっていきます。

PONTAKO
ケースを入手した時は一気にスタッシュがスッキリするのでチョー気持ち良いですw

ケースの入手はタルコフの醍醐味なので、まずはこれらの入手を目指しましょう!

Escape from Tarkov 関連記事

スポンサーリンク

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です