【APEX】ワットソンの使い方まとめその1!ウルトやスキルを活かす為の立ち回り解説【エーペックス】

ワットソンの使い方

ワットソンはウルトで敵の投げ物を無効化したり、フェンスで敵を寄せ付けない要塞を築くことができます。

Pファインダー
特にランクマッチで活躍するレジェンドですが立ち回りが特殊で、意識しないと真価を発揮させるのが難しい上級者向けのレジェンドです。
シャーク教官
ワットソンを使う人はもちろん、ワットソンを使わない人も「ワットソンに合わせた立ち回り」を覚えておきましょう

アルティメット促進剤を持とう

パッシブ:天才のひらめき

ワットソンがアルティメット促進剤を使うと、普通なら35%チャージの効果が100%チャージになります。つまりアルティメットのインターセプターパイロンを即時使用可能になります。

(↑)紫バッグなら、2つぐらい持っておきたいところです。

シャーク教官
移動後も素早く籠城できるようになるので、バッグの中に必ず1つは持っておきましょう。

インターセプターパイロン

空爆や投擲物を迎撃できる

パイロンを置くと、範囲内に外から飛んできた敵味方の投擲物を自動で迎撃します。

グレネード類をはじめ、ジブラルタル/バンガロールの空爆、スモーク、コースティックのガスグレネード、レヴナントのサイレンスも無効化します。

設置可能数は1個のみ。新しいものを出すと古いものが壊れます。

ランクマッチでは特にジブラルタルの空爆を受けることが多いので、空爆を投げられる前にパイロンを設置する癖をつけたいところです。

シャーク教官
結構大きいので、うまく岩陰などに隠さないと簡単に射線が通って壊されてしまいマス。

シールドを自動回復

更に範囲内にいるプレイヤーのシールドを毎秒2ずつ回復します。(シールド回復範囲は半径12m)

シャーク教官
ライフラインのヘルスドローンのシールド版デス。

セルを節約できるようになるので、スナイパーライフルを持った狙撃戦の籠城には最適です。

ワットソンはフェンスで敵を容易に近寄らせないようにすることもできるので、リング内の高所に陣取ることができれば要塞を築くことができます。

フェンスのリチャージ時間を短縮

インターセプターパイロンの近くにいると、戦術アビリティ(フェンス)のリチャージが大幅に短縮されます。(12秒程度で4つチャージ)

(↑)パイロンの近くでリチャージ。
チャージ中は画面端にエフェクトが出る。

というか、パイロンを置いてリチャージ時間を早めないとすぐには4つしか置けないので、籠る際は毎回パイロンを先に置いてフェンスを張り始める感じです。

フェンス(ノード)は4つまでストック可能なのに対し、パイロンが無い場合のリチャージ時間は1つ30秒も掛かるので、パイロンがある場合は12個まで使える、無い時は4個までしか使えないと割り切っておくと、いざという時に「ノードが足りない!」というような混乱を防げます。

戦術アビリティ:周辺セキュリティ

電気フェンスを設置して相手を通せんぼすることができます。

ワットソンの使い方で一番差が出る部分です。フェンスの置き方に関してはとても長くなるので別記事にまとめました!後述する別記事【ワットソンの使い方まとめ フェンスの張り方 ~基本編~】を参照してください。

ワットソンを活かした立ち回り

できるだけ先入りする

ワットソンは直接移動や戦闘ステータスに寄与するスキルが無いので、フェンスやパイロンを先置きすることができなければ、ただの人になってしまいます

リングの内側の強いポジションにできるだけ先に入って行くことが重要です。

その為には、リングの収縮パターンをあらかじめ予測する経験値も必要になってきます。

強い建物や高台を把握しておく

ワットソンが陣取ることで強くなるのは建物だけじゃありません。

リングの収縮に応じて「ココに陣取ったら強い」というポジションを知っておくことも大事です。

建物の構造によっては中に籠らない方がマシな建物もあります。建物の立地でも射線の通り方や入りやすい入り口なんかも違うので、

Pファインダー
回数をこなして「この建物は弱かったな...」という知見を得ることも重要です!

ウルトはケチらない

屋外で急に戦闘になった際はウルトの置き場所に迷ってしまいがちですが、迷っているうちにグレネードや空爆が飛んでくるので、迷うぐらいなら素早く置いてしまいましょう。

Pファインダー
置いたウルトが壊されてしまった場合どこから射線がどう通ってしまったのかを反省し、次に活かしましょう!

ベストなのは、「戦闘がおこる前にウルトを置いておく」ことですが、どこで戦闘が起こりそうかを予測するのは至難の業なので、それができるようになればワットソン上級者と言えると思います。

慣れないうちは「今戦闘になったらどこにウルトを置くべきか」を常に考えながら、良いポジションをキープできるように移動するのが重要です。

シャーク教官
どのレジェンドにも言えることデスが、ウルトやアビリティの回転率を上げる事で戦況はどんどん有利になりマス
Pファインダー
戦闘時にウルトをいかに活かせるかがフェンスによる足止めと同じくらい重要なので、ウルトとアル促はケチらず使いましょう!

次はワットソンの使い方において一番差が出るフェンスの張り方についてです!(↓)


FPSの撃ち合いで勝つには!?
シャーク教官
FPSの撃ち合いで勝つためには、闇雲に練習する前にやっておきたいいくつかのポイントがありマス。そのうちの一部を紹介しマス
センシとDPIを調整する

自分の使っているマウスのDPIを固定し、センシをゲーム内で調整しましょう。

Pファインダー
まずこれがしっかりできていないと、やみくもに練習したところでエイムの精度が向上しません!人によって最適な感度も違います!
詳細:マウスのセンシ(感度設定)を把握、調整しよう!【 FPSのチューニング!】
回線を強くする!

FPSや格ゲーなどでは遅延(ラグ)が命取りになります。

Pファインダー
この回線に変えてからはゲーム中に回線が悪くなったりはほぼ無くなりました!アプデ時のダウンロードもめっちゃ早いです!

また、動画視聴なんかでも読み込みが早くなり快適!
値段もそんなに高くないのがスゴいです。

詳細:「NURO光」話題の高速インターネット回線!1年使ってわかったオススメの点、評判、工事における注意点を紹介!
ApexLegends関連記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です