【Apex Legends】中距離のエイムがやりやすくなるオススメの「視野角」設定について!【FOV90?104?】

視野角(FOV)

apex-fov-eyecatch

視野角(通称FOV/field of view)は、設定のビデオタブから変更できます。

視野角が上がると、見える視界が広くなり索敵がしやすくなります

シャーク教官
だからと言って、上げすぎは禁物デス

視野角によって倍率が変わる

Pファインダー
実は、視野角が変わると敵の見える大きさも変わります。

等倍サイト

視野角110「等倍」
視野角70「等倍」

このように、同じ立ち位置、同じ等倍サイトでも視野角が低くなると敵が大きく見えます

中遠距離でのADSエイムに自信の無い方は、視野角を低めに設定しておくとうまく当たるようになるかもしれません。

視野角変更によって起こること

マウス感度は変わる?

マウス感度は、ゲーム内感度マウスのセンシが密接に影響してきます。

視野角も影響しそう…と思いますが、実はAPEXの視野角変更はマウス感度には影響しません。(振り向きに掛かるマウスの移動距離が変わらない)

ちなみに「PUBG」は視野角も感度に影響します。ゲームエンジンに関係があるようです。

視野角を下げるとセンシが高くなるように感じるかもしれません。

マウスを振った際に視界が動くスピードが速くなるため、感覚的には視野角が低いほうがセンシが高く感じます

足が遅く感じる

視野角が広がると、移動が速くなったように感じます。

キャラの移動速度は変わらないので、あくまで感覚的なものです。

人によっては酔いやすくなるかも

FPS酔いをしやすい人は、視野角を変えることで画面酔いをしやすくなる可能性があります。

apex-infight-fov70

例えば、視野角を下げると見える範囲が狭まり、近距離戦闘では画面を激しく振る必要が生まれるので、必然的に画面の動きが激しくなります。

画面の動きが激しくなると人によっては気分が悪くなるかもしれません。

視野角変更をしてみて、気分が悪くなった場合は、自分にあった視野角を模索することも重要です。

索敵に関して

このゲームで重要な近距離での索敵は、ほとんどを「音」で判断します。

視野が狭くなることで敵の接近に気付かなかった…!ということは恐らくあまりないと思いますが、より音をしっかり聞くように意識した方が良いかもしれません。

視野角が狭くなると索敵が多少しにくくなるのはもちろんデメリットではありますが、優先すべきは「弾を当てること」なので、撃ち合い勝てない!って方は一度視野角を下げてみると良いかも。

シャーク教官
初心者にオススメの視野角は90ぐらいデス
Pファインダー
個人的には、視野角自体は広く取れつつ画面の引き延ばし感が少ないと言われている104もオススメです。

モニターも大事

ゲーム内の視野角設定と同じくらい重要なのが、それを表示するモニターです。

ゲーム内でいくら最適な設定を見つけても、良いモニターでなければ結局は最適な映像を表現することができません

特に「画面サイズ」「パネルの種類(IPSなど)」でも見え方が全然違います。

FPSに最適なサイズ、性能のモニターに関してはこちら(↓)にまとめました!

Apex Legends 関連記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です