スポンサーリンク

【ApexLegends】トリプルテイクって強い?チョークで絞った時の発射レートとDPSを検証

トリプルテイク検証

先日、センチネルの個人的な感想とシーズン4におけるスナイパーライフルの比較を書きました。(↓)下記

なんかトリプルテイクって使ってる人少ない印象ですが、ダメージだけ見ると「トリプルテイク強いんじゃね?」と思ったので、ちょっと簡単に検証してみました。

トリプルテイク性能

ダメージ身体手足頭(~紫ヘルメット)
基本69(23×3)51(17×3)138(46×3)~104
小柄7254145~109
鉄壁5943117~88

通常時(チョーク無し)

溜め無し最速レート
連射速度 1.25発/秒
基本ダメージDPS(1発命中) 28.75dps
装填数(拡張マガジン) 5 (6/7/8)

wikiには基本ダメージDPS「86.25dps」と書かれていますが、これは溜めずに最速で撃って3発とも命中した時のダメージなので、至近距離でショットガン運用した際の理論値です。

実際の運用は「溜めずに1発ずつ当てる」か「溜めて3発全弾当てる」になると思うので、その際の平均DPSを見てみます。

チョーク絞り時

溜め有り最速レート
連射速度 0.5発/秒
平均基礎ダメージDPS(絞り全弾) 34.5dps
装填数(拡張マガジン) 5 (6/7/8)
ダメージは上がるがレートが下がる

チャージして絞ると2秒に1発の発射レートになってしまいます。

発射レートが遅くなってしまうので、DPSだけで見るとセンチネルよりも下になってしまうという結果に。

その分1発の威力は大幅に増すので、遠くから体を隠しながら撃つスナイパー運用には一番適していると思います。

敵のレイスやパスファインダーに絞った弾が当たれば、体でも72入るので急に大ダメージを入れてビビらせることはできます。

当てやすいのも特徴

弾速も早く300mぐらいなら弾の落下も目立たないので、ロングボウより当てやすいです。

一度アプデで弾の当たり判定が大きくなっているので、遠くでも結構当たります。

個人的にはセンチネルよりもトリプルテイクの方が当てやすい印象です。

チョークを用意しないといけない

やはり「チョークが無いと1発23ダメージ」なのはデメリットです。チョークをわざわざ用意しないといけない分、センチネルの方が扱いやすい感はあります。

トリプルテイクを使いたい場合、まずセンチネルを持っておいて、チョークを発見したらトリプルテイクに持ち替えるのが無難な立ち回りだと思います。

パッとしない立ち位置の武器

やはりこのゲームのスナイパーライフルは、敵のHPに対してダメージが低いので、遠くからの射撃だとノックダウンまで持っていきにくいです。(ゲーム的には良い調整だと思います)

ダメージ稼ぎや横槍には使えますが、中近距離戦闘になるとDPSの低さが浮き彫りになってしまいます。

トリプルテイクを持つ場合は、ある程度距離を取って戦う立ち回りを意識しましょう。

シャーク教官
サブ武器は近距離戦闘に対応できるように、装弾数多めの武器を持った方が良いかもデス

Apex Legends 関連記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です