【Apex Legends】「フラットライン」のアイアンサイトが超見やすくなる限定スキンを入手しよう!【シーズン4/今だけ】

「フラットライン」スキン

等倍サイト(HCOG)

フラットライン 等倍サイト(HCOG)

等倍サイトは、赤い点が画面の中央にくるように撃つとそこに弾が飛ぶようになっていて非常に見やすいです。

シャーク教官
一方、なにもサイトを付けない所謂アイアンサイトの状態では、武器毎に撃ちやすさに結構差がありマス

アイアンサイト

R-301のアイアンサイト

R-301のアイアンサイトは、比較的見やすいと言われています。視認性が良く、サイトを付けない状態でも狙いやすいです。

フラットラインのアイアンサイト

(※音量注意)

一方、デフォルトだと画面の下半分が銃で隠れて見にくいと評判の悪い「フラットライン」のアイアンサイトですが、あるスキンを入手することで見やすいアイアンサイトに変更することができます!

シャーク教官
基本的にスキンは銃の性能に影響しませんが、スキンによってアイアンサイトの見やすさが違うスキンも存在しマス

スキン「ヘヴィメタル」

シーズン4バトルパスレベル100で解放

バトルパススキンのアイアンサイト

映像を見ると、照準の下の部分が透けていることが分かります。

R-301のようにより視認性が良いアイアンサイトになります。

バトルパスは、APEXを遊ぶ人なら絶対買った方が良いスキンなどがたくさん貰えるパックです。詳しくは下記(↓)

シャーク教官
アイアンサイトの見やすさは、特にスコープの無い序盤の撃ち合いにおいてめちゃくちゃ重要になってくるので、フラットラインをよく使うという方はこの機会に絶対ゲットしておきましょう!
バトルパスを購入して限定スキンを入手しよう!
バトルパスとは?
シャーク教官
バトルパスを買うと限定スキンやエモートなどがたくさんアンロックできるようになりマス。
Pファインダー
現金での購入が必要なのは最初だけなので、バトルパスのみ買っておくのは超おすすめ!また、どうせ買うなら↓の各エディションを買うとスキン分お得
エディションパックを買う方がお得!

ブラッドハウンドエディション/ライフラインエディションを購入すると、限定レジェンダリーキャラクタースキン限定武器スキン・限定バナーフレーム・限定バッジなどに加えて、1,000 Apexコインが同梱されています!

つまり、バトルパスに普通に課金するより、これを購入して限定スキンを貰いつつ同梱されているApexコインでバトルパスを買う方がお得です!

オクタンエディションも新発売!
【Apex Legends】バトルパスってなんだ?レベルに応じて限定スキンなどが解放されるお得なパック!
Apex Legends 関連記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です