【Among Us】「勝ち確」になる状況の立ち回りとインポスターの動き方【初心者向けセオリー解説】

「勝ち確」になる状況について

PONTAKO
当記事は「Among Us」のセオリー解説記事です。

基本的にどちらの陣営でも「こういうことができる」という知識を知っておくだけで、推理/犯行を進めやすくなるようなテクニックを紹介、解説します。

※記事内にて、それぞれの陣営の呼び方など用語に関して一部表記揺れがあると思います。なるべく統一するようにしていますが、違う言い回しになっていることもあると思うので予めご了承下さい m(_ _)m

▼表記揺れの例
  • インポスター = 黒 = 鬼 = 人狼
  • クルーメイト = クルー = 白 = 村人 = 村側
  • 通気孔 = ベント = ダクト
  • …など

「勝利条件」のおさらい

AmongUs-victory-inpo

インポスターの勝利条件は、クルーメイトと同数になることです。

例えばインポスターが「2人」生存している場合、生存クルーメイトが「2人」の計4人になった場合インポスターの勝利になります。

(インポスターが「1人」しか残っていない場合はクルーメイトも「1人」になったら勝利)

PONTAKO
この条件を踏まえて、生存者が6人になった時に絶対インポスターが勝てる方法があります。

「勝ち確」になる条件

AmongUs-situation-of-6-inpo

生存者の人数が6人になった時、そのうちインポスターが2人生存しているなら会議明けに「勝ち確」の立ち回りをすることができます。※厳密には「ほぼ」勝ち確

ダブルキルをして「村2:人狼2」の4人になった時点でインポスターの勝利になるので、サボタージュで緊急タスクを鳴らしてダブルキルを狙いましょう。

「勝ち確」の状況で行うべき手順

▼マップが「The SKELD」の場合
  • 「原子炉(リアクター/Reactor)」のサボタージュを鳴らす。
  • インポスターが2人ともリアクターまで行き、ダブルキルを実行。(※重要)
PONTAKO
これならクルーメイトがボタン前で待機して2人以上リアクターに来なかった場合でもそのままリアクターを直さずに時間切れで勝利することができます。

この時、インポスターが緊急ボタン側とリアクター側で分かれてしまうと、ダブルキルのタイミングが分からずに死体発見の通報による割り込みが成功する場合があります。

Oxygen(酸素)サボタージュでも同じ事ができますが、構造上リアクターの方が成功しやすいです。どちらにせよ、インポスター2人が同じ場所に行ってタイミングを合わせてダブルキルをするのが非常に重要です。

クルーメイトができる足掻き

AmongUs-situation-of-6

6人盤面になった際に吊ることができなかった場合、上記の勝ち確パターンを知っている人が鬼の場合ほぼ望み薄ですが、何とかもう一度議論に持ち込むために全力で下記を狙いましょう。

  • ダブルキルに死体発見レポートで割り込む
  • リアクターが直った瞬間に緊急ボタンを押す

インポスターが初心者の場合を除きリアクターを直すことはほぼ不可能なので、通報ボタンを連打して2人目がキルを行う前に1人目の死体を通報できるかどうかに賭けましょう。

PONTAKO
クルーメイト視点では6人盤面で2人狼残っていたら会議明けにリアクターを鳴らされてしまうので、6人盤面では絶対に吊りに行きましょう。

クールタイムに注意!

AmongUs-reactor-killcool

ダブルキルが失敗する一番の原因となるのが「クールタイム(再発動までの待機時間)」の時間管理不足です。

リアクターの緊急タスクサボタージュを直ぐに鳴らした場合、キルクールタイムが上がっておらず、キルできずにリアクターを直されてしまうので失敗になりやすいです。

PONTAKO
ドアを閉めたり停電を発生させたりすると、ボタンより早くリアクターの緊急が鳴らせなくなるのでこれもNGです。

緊急ボタンにもクールタイムがあるので、緊急ボタンを鳴らせるようになる数秒前にリアクターのサボタージュを発動するようにしましょう。

AmongUs-button-killcool

(↑)また、緊急ボタンのクールタイムを確認しようとボタン画面を開くと開いている間はキルクールがストップするのでインポスターの場合は注意しましょう。

PONTAKO
インポスターになった時に備えて、ゲーム開始前の部屋でキルと緊急ボタンのクールタイムは確認しておきましょう。
※この記事の情報は21年3月25日時点のものです。
アップデート等により一部ゲームの仕様が変わっている場合があります。
Among Us 関連記事

スポンサーリンク

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です