【Among Us】超簡単Discord自動ミュートbot「AutoMuteUs」の導入方法と使い方【20年11月】

「AutoMuteUs」導入方法と使い方

世界中で話題の宇宙人狼「Among Us」をプレイする際に便利なDiscord自動ミュートbotである「AutoMuteUs」の導入方法と使い方まとめです。

先月(20年10月頃)までイチからbotを作成する手間とハードルの高さがありましたが、開発者がBot自体を作成して公開してくれたので現在は導入がとても簡単になっています。

「AutoMuteUs」導入方法

botの導入

開発者のGitHubページの下の方にあるアイコンをクリック。

among-us-automuteus

するとDiscordのページに飛ぶので、ログインしたら導入したいサーバーを選択(自分に管理者権限があるサーバー)。

among-us-automutebot

以上でbot導入は完了です。

「Among Us Capture」の導入

次に、ゲーム画面をキャプチャしてbotにゲームの進行状況を判断してもらう必要があるので、そのために必要なキャプチャソフトである「Among Us Capture」をダウンロードします。

場所は、さっきの開発者のGitHubページのアイコンのすぐ下にある「⚠️ Requirements ⚠️」と書かれたあたりの「You must run the Capture application」という文面にリンクがあるのでそこからダウンロードしてください。

「AutoMuteUs」の使い方

「Among Us capture」を起動

discordのサーバー内のテキストチャットに「.au n」と打つと、botが起動します。

among-us-automuteus-dm

discordにDMが届くので、上の方のリンクをクリックします。すると「Among Us capture」が自動で立ち上がって連携されます。(立ち上がらなければ手動で起動します)

among-us-robby among-us-capture

部屋番号のコード(ここでは「TGGNGF」)が「Among Us capture」の方にも表示されていれば成功です。プレイヤーの状況が更新されていきます。

部屋立てと参加者情報の連携

この状態でAmong Usの部屋立てを行うと、下の画像のような情報がdiscodeに現れます。

among-us-st

参加者にゲーム内で立てた部屋に入ってもらった上で、自分と同じ色のスタンプを押してもらうと参加者の情報が連携されます。

参加者全員が連携された状態でゲームを行うと、参加者のVCが生存状況に応じて自動でミュートされるようになります。

Botを終了する際は、コマンド「.au e」をテキストチャンネルに打てばOKです。

ゲームへの招待

Discordから、ゲームへの招待を送ることができます。これがあればわざわざコードを打って入ってもらう必要がなくなり、非常に楽になります。

amongus-game-invitation

Discord下部の「+」ボタンをクリックして、Among Usのプレイに招待する というところを押すと、ゲームへの招待が出てきます。

amongus-invite

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です