【ウマ娘】出るべきレースの考え方!継承用「レース因子」の効果を知ろう【ウマ娘初心者向け】

出るべきレースの考え方

基本的に重賞レースのみでOK

ぽんぬ
重賞レースとは「GⅠ・GⅡ・GⅢ」のレースのことです。
uma-race-plan

基本的によっぽど目標ファン数に届かないなどの場合を除き、OP(オープン)、Pre-OPなどのトロフィーの無い格式のレースには出場しなくてOKです。(獲得できるボーナスにうま味がないため)

ぽんぬ
特に「GⅠレース」に出ることを主軸に考えると良いでしょう。

レースに出る目的

Uma-race-win

ある程度強いウマ娘(Aクラス~)を安定して作れるようになってきたら、スキルをたくさん取得するために「スキルpt」をレースで稼ぐことが重要になってきます。

他にも、一定のファン数が固有スキルのレベル上げの条件になってきたり、目標や一部イベントの成否に影響したりします。

白因子のボーナスで考える

ぽんぬ
GⅠレースに出ると継承用の「レース因子」になるので、GⅠレースに出て勝利することで、次のウマ娘の育成に繋がるメリットもあります。

継承の際にボーナスを得られる

Uma-hanshinJF

阪神ジュベナイルフィリーズ、ホープフルステークス、NHKマイルカップなどのレースは、因子継承の際に「スピード/パワー」などの上げたいステータスにボーナスが乗るので、継承用として強いウマ娘になれる可能性が高くなります。

uma-hopeful-factor

同じレースに出ることで相性が良くなる

また、継承元のウマ娘同士(父母と祖父母)が同じレースに出ているほど継承の際に相性が良くなるため、良い因子継承が発生しやすくなり、結果的に強いウマ娘に育ちやすくなります。

uma-race-factor-URA
ぽんぬ
できるだけ普段から出るレースを統一しておいた方が継承する際の相性が良くなるということですね!

トレーニングとの兼ね合い

できるだけ同じレースに出た方が良いものの、明らかに上振れているトレーニングがあった場合はそちらを優先するといった臨機応変さも重要です。(例:3人の友情タッグが発生している…等)

目標レースを活用しよう

目標レースが3走目に来る場合の3連続出走ではバッドステータスを受けません

Uma-continuous-participation
例:長距離ウマの目標レースが有馬記念になっている場合

ジャパンカップ → ステイヤーズステークス → 有馬記念

と連続出走になっても影響を受けない

これを活用すると、天皇賞秋 → エリザベス女王杯 → ジャパンカップ(目標) のようなGⅠ連続出走も可能です。

ぽんぬ
レースの出走を考える際に覚えておくと便利な小技です!

GⅠレース因子一覧

レース因子継承ステ&スキル
URAシナリオスピード&スタミナ
阪神JFスピード&パワー
朝日杯FSスピード&根性
ホープフルSスピード&スタミナ
皐月賞パワー&中山レース場◯
日本ダービー根性&東京レース場◯
菊花賞スタミナ&京都レース場◯
天皇賞(秋)スピード&秋ウマ娘◯
ジャパンCスタミナ&東京レース場◯
有馬記念根性&中山レース場◯
大阪杯根性&根幹距離◯
天皇賞(春)スタミナ&春ウマ娘◯
宝塚記念根性&夏ウマ娘◯
安田記念スピード&東京レース場◯
NHKマイルCスピード&パワー
ヴィクトリアマイルスピード&パワー
マイルCSスピード&根幹距離◯
桜花賞根性&阪神レース場◯
オークススタミナ&東京レース場◯
秋華賞賢さ&京都レース場◯
エリザベス女王杯スタミナ&非根幹距離◯
JBCスプリントパワー&根性
JBCLクラシックスピード&根性
高松宮記念スピード&中京レース場◯
スプリンターズSスピード&根幹距離◯
フェブラリーSパワー&冬ウマ娘◯
チャンピオンズCパワー&中京レース場◯
東京大賞典パワー&大井レース場◯
帝王賞パワー&大井レース場◯

※太字は美味しいとされている因子です。(諸説あり)

ぽんぬ
URAシナリオ因子は特に他より上がり幅が大きいので、理想としてはURA★3因子を集めていきたいところです。
ボーナスがもらえるウマ娘も

一部ウマ娘は、いくつかの決まったレースに勝利するとステータスにボーナスを得られます。

一例:
  • ルドルフ/テイオー等 ⇒ 皐月賞、日本ダービー、菊花賞(クラシック三冠)
  • マックイーン/オペラオー天皇賞秋、ジャパンC、有馬記念(秋シニア三冠)
  • カレンチャン函館スプリントS、キーンランドC、セントウルS(サマースプリントシリーズ)
ぽんぬ
育成するウマ娘ごとに事前に固有ボーナスを調べておきましょう!

まとめ

ここまでの情報を踏まえレースへの出方のポイントをまとめます。

基本的には「獲得ファン数」「因子になった時のボーナス」を主に考えましょう。

  • GⅠレースは基本的にすべておすすめです。
  • OPやPre-OPのレースには出なくてOK。
  • できるだけ出るレースを毎回統一しましょう。
  • 美味しいトレーニングがある場合は、そちらを優先しましょう。
  • 宝塚記念、ジャパンカップ、有馬記念などは獲得ファン数も美味しいレースなので可能なら出たいところです。

夏季合宿前は休息を優先して取りたいので、安田記念、宝塚記念は体力と相談しましょう。

ぽんぬ
体力やステータスと相談して、臨機応変に出るレースを決めていきましょう!
※この記事の情報は21年7月4日時点のものです。
アップデート等により一部ゲームの仕様が変わっている場合があります。
ウマ娘 関連記事

スポンサーリンク

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です