【ウマ娘】「チーム競技場」ハイスコアを更新するためのポイントまとめ【ウマ娘初心者向け】

チーム競技場で高得点を狙うには

ボーダーは常に上昇中。

Uma-class6-keep

Class 6 を維持できれば報酬も美味しいです。

ウマ娘のチーム競技場では毎週クラスとスコアがリセットされるため、週が明けたらハイスコアを狙い直す必要があります。

勝てそうな相手の探し方やスコアを稼ぐためのいくつかのポイントを意識することで、ハイスコアの更新を狙いやすくなります。

ぽんぬ
今のところ春から落ちずにClass 6 を維持できている筆者が、チーム競技場で高得点を出すために注意しているポイントをいくつか紹介します。

基本的に上のランクと対戦する

Uma-teamrace-select

対戦相手の選択は3段ありますが、基本的にハイスコアを狙うときは一番上の段の高ランクの相手と対戦しましょう。

勝利しにくくはなるものの、チーム評価点が上の相手と対戦すると対戦相手ボーナスが大きいため上振れを狙いやすくなります。

Uma-opponents-bonus

勝負所でやる気UPスイーツを使う

Uma-yarukiup-sweets

勝てそうな相手に当たった時は、やる気UPスイーツを使いましょう。

チーム競技場でハイスコアを出すためには、それぞれのレースで1着を取るだけでなく、編成された全員がスコアを稼ぐ必要があるので、やる気UPスイーツを使うことが非常に重要になってきます。

また、対戦相手のウマ娘が軒並み不調だなと思った時もやる気UPスイーツを使うと勝てたりします。

ぽんぬ
では次に、勝てそうな相手の探し方を紹介します。

勝てそうな相手を探す

Uma-teamrace-chance

勝てそうな相手を探すのはなかなか難しいです。試行回数が重要になってくるので根気よく探しましょう。

ぽんぬ
勝てそうな相手を探すにはいくつかのポイントがあります。※もちろん全てには当てはまらないのでご了承下さい。

初期衣装が多い

Uma-teamrace-initial-costume

編成しているウマ娘の衣装が初期衣装ばかりだった場合は、そこまで育成が進んでいないことがうかがえる(少なくとも重課金プレイヤーではない)ため、勝てる相手である確率がやや高いです。

固有スキルが強くないウマ娘

チーム競技場は固有スキルの発動率、強さが非常に重要なので、固有スキルの発動率があまり良くなかったり固有スキル自体がそんなに強くないウマ娘(白マックやフクキタル等)がエースになっている場合、勝てる見込みが他よりやや高いかもしれません。

ぽんぬ
と言ってもそれらのウマ娘が推しでめちゃくちゃ育てている人もいるので、この判断方法はあくまで参考の一助程度にとどめておいてください。

称号で判別する

Uma-teamrace-name-title

チャンピオンズミーティング(タウラス杯やジェミニ杯)のプラチナ称号を持っている人は、単純に育成が上手い人が多いです。ハイスコアを狙う場合はできるだけ避けた方が無難でしょう。少なくともプラチナの人よりブロンズの人の方が勝ちやすくはなると思います。

チーム競技場の対戦相手探しは、正直なところ判断材料がこれくらいしかないので、以上の点を参考に相手を選んでみてください。やっているうちに勝てる相手の傾向もわかってくると思います。

まず長距離ウマを見よう

Uma-sutaB-nature

対戦相手を選んだ際、対戦相手の長距離ウマのスタミナが「B」とかだと勝てる可能性が高いです。

また、レースに必要なステータスへの理解度が低いことがここで見て取れる(分かりやすい)ので、他のウマ娘もそんなに強くないことが多いです。

各ステータスが一番必要になるのが長距離レースなので、長距離ウマのステータス配分を見ればそのプレイヤーの育成の上手さがある程度判断できます。 ※もちろん短距離/マイル育成は上手いが長距離育成は苦手…といった人もたくさんいます。

ぽんぬ
基本的に強いウマ娘は、左3つのステータスが高いです(スピード/スタミナ/パワー)

ハリボテ育成を探そう

Uma-haribote

ハリボテ育成というのはいわゆる蔑称になってしまうのですが、評価点を高くすることができるものの競技場ではあまり勝てない育成法のことです。(一昔前に流行ったスピ賢育成根性育成のこと)

特に根性育成は無課金でも簡単にSクラスのウマ娘を作ることができるので、チームの評価点をとにかく上げたい人は根性育成をしています。

しかし、レースに勝つために必要なステータスを満たしにくい育成方法(主にスタミナ)なので、評価点に対して勝率が極端に低くなってしまう(端的に言えば弱い)のが特徴です。

※おまけにチーム評価点が上がることによって、周りの対戦相手は強くなっていくのでより勝率が低くなります。

ぽんぬ
このような育成をしている人を見つけたら、ハイスコアを伸ばす大チャンスです。ありがたくスコアを稼がせてもらいましょう!

自分のチームの成長

サポート応援ボーナスを上げよう

uma-support-bonus

サポート応援ボーナスは、育成が進んでくると結構大きい数字になってきます。

筆者の(↑)画像の例で行くと、総合スコア「66万pt」のうちの「5万pt」以上がサポート応援ボーナスによって上乗せされています。

uma-support-bonus-25

普段は使わないRのサポートカードなどもレベルを上げていくことで、サポート応援ボーナスを貰えます。(永続)

25レベルで0.03%30レベルで0.05%と上積みされていきます。(Rはコストも安いです)

初心者のうちはマニーやサポートptに余裕がないと思うので、使いそうなSSRサポートカードから優先してレベルを上げていき、ある程度余裕が出てきたらRのサポートカードもレベルを上げていきましょう。

より良いウマ娘を育成する

最終的には、自分のチームのウマ娘をどんどん更新してより成績の良いウマ娘を増やしていくことが大事です。

チーム競技場では、評価点を出しやすくするためにスキルの発動率が重要になったりするので、一概に強いだけのウマ娘を育てればいいわけでもありません。

レースの結果を見てスコアが毎回低いウマ娘がいたら、なぜ低いのかを直接レースを見て分析し、原因を探るのもとても大事です。

ぽんぬ
より良いウマ娘を育成する秘訣を日々記事にしていく(予定)ので、よろしければ他の記事もご参照ください。
※この記事の情報は21年7月5日時点のものです。
アップデート等により一部ゲームの仕様が変わっている場合があります。
ウマ娘 関連記事

スポンサーリンク

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です