スポンサーリンク

【グラブル日記】闇古戦場で大活躍のフルオート!今後の古戦場準備は「フルオート性能」も重要になりそう という話

フルオート実装後初の古戦場

フルオート実装でなにが変わったのか

フルオート実装後初の古戦場ということで「快適になると良いなぁ…」と淡く期待してましたが、予想をはるかに上回る楽さになりました。

闇は別に得意な属性でもないので10万位入れたらいっかぐらいの意気込みでしたが、蓋を開けてみれば5万位入っちゃうほど走っていました。

100HELLでもオート放置できる

前から95HELLまでなら頑張ればオート放置できたんですが、フルオートが実装されたことで100HELLもオート放置できるようになりました。(弊団の話)

100HELLがオート放置できるというのがどういうことかというと、言い換えればおよそ10分ごとにクエストに出入りするだけで貢献度が250万ずつ増えていくということになります。

以前までのオート放置編成は「最初のターンだけアビ全ポチで後はアビ使えない」という縛りだったので、奥義でバリア張れるとか回復撒けることがとにかく重要で、その上火力もないと壊滅してしまうという…結構難易度高めの編成でした。

たぶん装備の編成などのハードルもだいぶ下がったんじゃないかな。

95HELLの話ですが「シスとデート」編成(シスと主人公2人のみ)のオート編成が話題になりました。

以前よりオート放置が簡単になったことで、編成の幅も広がっています。

フルオート編成で大事な要素

回復アビリティ以外での回復

フルオートでは回復アビリティは使用してくれない仕様なので、奥義効果が回復のキャラだったり、強化アビリティ発動時に同時に回復するようなキャラが重要になります。(最終リリィ、浴衣アンスリアなど)

回復系のキャラでも、フルオートだと回復を一切行ってくれないキャラもいるので注意が必要です。(フュンフ、闇カリオストロなど)

そういう意味では、例えばドクターは一見フルオートに向いてそうですが、瀕死にならないとHP回復を行わないので、状態異常回復及び被回復上限のUPという要素での採用になってしまいます。

ドクターは短剣をメイン武器として持てるので、四天刃、エタラヴ、パラゾなどを持てるという人は、奥義回転率にも貢献できるジョブになるのでオススメ。闇古戦場では結構活躍しました。

セージなども回復自体は奥義効果に回復付いてるとかじゃない限り回復アビになってしまうので、回復役は基本他キャラに任せて、主人公はデバフを担当する方が良いかもしれないな〜と思ったり。

闇古戦場ではあまり必要ありませんでしたが、暗闇やアンデッドなどの状態異常を付与してくる敵が出てきた場合、クリアオールなどは回復アビのため発動しないので、どちらかというとマウント系が重要になりそうだなーとも思いました。

後述しますが、ソルジャーはフルオート適正高いと思います。後述後述。

※フルオートが安定する戦力がある人は、アビポチしないことによる時短の為に、あえて使用しないアビを持ったキャラを入れるという話も。

被ダメ軽減

回避、幻影、バリアなどの被ダメ軽減アビリティを持ったキャラは回復と合わせてHP維持に役立つので安定しやすいです。

グラビティ、スロウなどの行動阻害系アビリティも合わせ持つバレクラはフルオートでも非常に優秀でした。かわいい。

火力貢献

フルオートで戦う以上、味方が壊滅しないうちに削り切る必要があるので、回復や被ダメ軽減ももちろん大事ですがある程度の火力も重要になります。

回復キャラと同様に火力役デバフ担当も用意できると安定します。

累積デバフ自動発動のダメアビが強力なコルルやターニャは此度の闇古戦場では大活躍してくれました。

デバフ担当はカオスルーダーなどで主人公が請け負うのもアリかも。

サブメンバー

サブに編成時にフロントメンバーの防御がUPする猫ちゃんや、再生を付与するセワスチアンなど、フロントメンバーを安定させるためのサブ効果を持ったキャラも活躍しそう。

フロントが落ちる想定で戦うなら、サブ効果&バトル登場時効果のある十賢者も、フルオートにおいても重要度は高そう。

ニーアちゃんはフルオートではアビリティ一切使わない子になったけど、出てきた時に味方全員に自動復活付いたりしたのでフルオート適正割と高そうでした。

今後はフルオート性能が大事になる

「犬ワンパン用の奥義火力マシマシ短期決戦編成」ももちろん大事ですが、これからの古戦場は「フルオート放置用編成」を意識してキャラを育成しておくと良いと思います。

例えばサプチケが来たときに「コイツはフルオートで使えそうだなァ…」と言った目線でキャラを選んだり。具体的に言うとさっき書いたみたいな被ダメ軽減、行動阻害、累積デバフ、自動発動系アビリティ回復の付いた奥義効果を持ったキャラなどですね。

武器でいうと神威スキル持ちなど、HPも盛れる武器を作っておくとパーティの安定=フルオート周回の安定に寄与すると思います。そういった意味でも終末武器は作成優先度高めですね。アーカルムのHP石とかも作っておいて損はないかも。

ソルジャーは用意しておきたい

ソルジャーはヒールバレットを作って装備しておくと、1000回復の再生を味方全員に付与できるようになります。

通常攻撃のモーションが遅いのでDPSでいったらたぶん遅くなりがちですが、高い奥義回転率による火力への貢献と回復、味方へのバフを両立するジョブなのでフルオートでの安定感は抜群だと思います。

たぶん属性毎にフルオートにおいて優秀な奥義効果を持った武器は色々あると思いますが、ジョブ単体で見ればソルジャーはフルオート適正が一番高いジョブだと思いました。

ジョンドゥ(ソルジャーの英雄武器)の理想バレットは、どれも作成難易度が高く(というか素材の要求数が多いので面倒)時間がかかるので、フリクエ半額期間中に頑張って作成しておきたいところです。

特に、エンハンスシェル、ヒールバレット、ゴールドバレット、アイアンバレットは1度作ってしまえば他の属性でジョンドゥを作ったときに付け替えができるので、最低1つは頑張りましょう。

理想バレットのうち、神石ポイント(属性弾)属性ごとに作る必要がありますが、Ⅲを2つ作ろうと思うと討滅戦アニマを1,200個も必要とするので、しんどい場合は片方Ⅱで止めて妥協しても良いんじゃないかな…。※属性バフが確率発動になってしまいますが、費用対効果が釣り合わないので…。

というわけでジョンドゥと対応バレット(特にヒールバレット)は古戦場に向けて作っておくのをオススメします。

光古戦場に向けて

光古戦場でのフルオート編成のことをざっくり考えてみたいと思います。

まずこの方も言われてるようにルシオが強そう。LBアビが「奥義発動時に味方全体のHP回復」なのに加え、味方全体にバリア、活性、ストレングスの1アビも強力。ターン経過するほど強くなるタイプで、アビダメも高火力なのでフルオート編成の候補筆頭な感じしてます。

サンダルフォンペコリーヌも勝手に自分のHPを回復するので硬そう。

フュンフは回復アビばかりなので何もしない子になるっぽいです。※フルオートが安定してきたときはアビポチ少ないキャラは時短になりそう。奥義効果はディスペル。(最終後:闇属攻30%DOWN/連撃率DOWN 追加)

サルナーンは調整が来てから3アビが回復アビになったらしいのでフルオートでは逆に回復しなくなった模様。カワイソス

光古戦場は敵の属性が闇なので、アンデッドを付与してくる敵が出てきそうです。だとしたらフルオート的には一大事。※あくまで予想です

クリアオールなどは回復アビ扱いなのでマウント持ちが重要になるかも。おなじみセルエルさんの出番か。

μ’s2年生チーム(・8・)はマウント、ストレングス、攻防デバフに加え、奥義効果で属性バフ&HP回復もあるのでフルオート性能はすこぶる高そうだなーと思って期待してます。

レヴィオン姉妹のリンクアビリティは一番左のアクアブレード(累積防デバフ付きダメアビ)だけ使うようになります。連撃確定キャラだし時短には良いかも。なおアルベール団長は勝手にビリビリします。

SRフィラソピラはサブ編成時にフロントの闇属性ダメージ軽減があるので出番ありそう。

まぁなにはともあれ光古戦場はシャルロッテ団長を入れておけば強いからなんとかなりそうでありますね!

全キャラ考えてたらキリないので、もしかしたらそのうち別でちゃんとした記事にするかも。しないかも。

とりあえずぼくは急ピッチで終末武器作ってきます(‘◇’)ゝ


おまけ

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です