カテゴリー: ウマ娘

uma-kaihoukessyou

【ウマ娘】解放結晶はどのサポカに使うべき?オススメ上限解放先【ウマ娘初心者向け】

SSRのサポートカードを上限解放できる「解放結晶」が実装されました!ウマ娘ではどのサポートカードも一律に上限解放段階が高いほど強くなるわけではない点に注意が必要です。それぞれサポートカードによってオススメの上限解放段階が違うので使用頻度と解放段階から見るオススメの上限解放先と
uma-ura-finals

【ウマ娘】無課金・初心者向け育成シナリオの安定攻略!これさえ分かればA評価!【ウマ娘初心者向け】

強いウマ娘を作るためにはまずは育成シナリオの安定攻略が不可欠です。初心者のうちは育成目標を達成したり、URAで勝利すること自体が難しく感じるかもしれませんが、コツをつかめばURA勝利も安定してきます。URAシナリオを安定攻略するためのいくつかのポイントを、初心者向けに分かりや
uma-oikomis

【ウマ娘】「距離/バ場/脚質 適正」で伸びるステータスを理解しよう【ウマ娘初心者向け】

距離適性、バ場適性、脚質適性が上がると、実際にはどのような効果があるのか、正確に把握できていない人は意外と多いと思います。それぞれの適性が上がるとレースにどのように影響するのか、知っておきましょう!因子厳選をする際は これらの適正の効果をしっかり頭に入れた上で、より良い赤因子
uma-cm-final

【ウマ娘】プラチナ三冠が教える「チャンピオンズミーティング」の勝ち方!ジャンケンを意識しよう【ウマ娘中級者向け】

ゲーム「ウマ娘」において毎月一回開催されている対人レースイベント「チャンピオンズミーティング」についての記事です。7月の「キャンサー杯」で勝利しプラチナ称号を獲得できたので、チャンピオンズミーティングに勝つための考え方と準備の方法を記しておきます!勝率を上げるためには「ジャン
Uma-chara-gacha-door-rainbow

【ウマ娘】「限定キャラ」「限定サポカ」ガチャや「フェス」は来ない?今後の展開予想【ウマ娘ガチャ考察】

ウマ娘を運営しているCygamesさん製作の他スマホゲームでは、ガチャのSSR出現率が一定期間2倍になるいわゆる「フェス」や、水着やハロウィンなどの季節イベント毎に限定衣装の強いキャラを出してくる「限定ガチャ」が実装されるのが通例になっています。ウマ娘にも期間限定ウマ娘や限定
Uma-green-skill-ryobaba

【ウマ娘】常時発動系(緑アイコン)スキルの「◎」は取った方が良い?【ウマ娘初心者向け】

緑アイコンの常時発動系スキルは、天候やレース場などの発動条件を満たせばステータスが上昇するため、特にチーム競技場などでポイントを稼ぐために可能な限りたくさん取っておきたいスキルです。皆さんは、緑スキルを取る際 ◎まで上げていますか?スキルの取得方法について正しい知識を取り入れ
uma-team-stadium-eyecatch

【ウマ娘】「チーム競技場」ハイスコアを更新するためのポイントまとめ【ウマ娘初心者向け】

ウマ娘のチーム競技場では毎週クラスがリセットされるため、週が明けたらハイスコアを狙い直す必要があります。ハイスコアを安定して更新するために筆者が気を付けているポイントを紹介します。(Class6維持対応)勝てそうな相手の探し方やスコアを稼ぐためのいくつかのポイントを意識するこ
Uma-hanshinJF-asahihai

【ウマ娘】出るべきレースの考え方!継承用「レース因子」の効果を知ろう【ウマ娘初心者向け】

ある程度強いウマ娘を安定して作れるようになってきたら、スキルをたくさん取得するために「スキルpt」をレースで稼ぐことが重要になってきます。他にも、一定のファン数が固有スキルのレベル上げの条件になってきたり、目標や一部イベントの成否に影響したりします。今回は、レースに出る時の考
uma-sale-trade-eyecatch

【ウマ娘】「限定セール」は何を交換すべき?オススメの交換アイテムと優先度【ウマ娘 初心者指南】

チーム競技場やデイリーレースを行うと「限定セール」が開店します。初心者のうちはどれを交換したら良いのかいまいち分からないと思うので優先度を解説します!初心者のうちは、育成シナリオでコンティニューをする回数が多いため、目覚まし時計をたくさん持っておいた方がいいです。また「サポー
uma-skill-green-thumbnail

【ウマ娘】常時発動系「緑アイコン」のスキルを取る際の注意点と賢い取り方【ウマ娘初心者向け】

緑アイコンのスキルについて 緑アイコンのスキルは、条件さえ満たせば常時発動するいわゆるパッシブスキルです。取得コストが安く、賢さに関係なく安定して発動します。育成終了時にスキルポイントが余ったら取っておきましょう。発動しにくい条件のものもあるので、上がるステータスの種類と条件