【グラブル】天上征伐戦「ギルベルト」PROUD+ 簡単攻略!ざっくり解説【ソーン/フュンフが大活躍!】

天上征伐戦「ギルベルト」PROUD+攻略

光古戦場に際して「+ボーナス」をシュヴァ剣などに移していたので、今の内に長らく手付かずだった天上征伐戦を攻略しておこうと思い至りました。

めちゃくちゃ重い腰をようやく上げました…。

高難易度クエスト攻略に際して、トリガー行動などを攻略サイトで一々覚えて対策を考えるのが面倒な人は多いと思います。(ぼくもそうです)

ぽんぬ
詳しい特殊技の解説などは大手攻略サイトさんを見て頂ければわかると思うので、この記事では「いかに簡単に要点を伝えられるか」を目指します。

敵HP毎の攻略方法

バトル開始時に、味方全体のHP最大値を20,000に減らされます

CTやオーバードライブゲージが無い変わりに、6T毎に敵に強化効果を2つ付与してきます。

ぽんぬ
ギルベルトはHP100~70%、70~30%、30~0%で行動が変わるので、3工程に分けて考えるとわかりやすいです。

HP100%~HP70%

やっちゃダメなこと
  • 味方に付くターゲッティングを見逃さない
  • 敵の弱体効果は「6個以上」維持
聖騎士団長
ターゲッティングは通常攻撃で付与されます!バリアでダメを受けないようにするかクリアを複数用意しましょう!

HP70%までは比較的楽です。ターゲッティングに注意しつつ、敵が強化されたら適宜ディスペルで強化解除しながら70%トリガーに備えます。

70%までは通常攻撃でターゲッティングが付与されます。70%以降はクリアは使いません。

HP70%トリガー
HP70%トリガー
  • 敵の弱体効果全回復
  • 全体闇属性ダメージ
  • 敵に強化効果を2つ付与
聖騎士団長
ダメアビ、弱体アビなどを70%手前で温存し、71%あたりでダメアビを撃って70%にしてから弱体アビ、ディスペルを撃つようにすると良いであります!

30%トリガーでも同じようなデバフリセットがあります。

HP70%~HP30%

やっちゃダメなこと
  • 敵の強化効果「2個以上」でターンを終わらない
  • 敵の弱体効果は「6個以上」維持
  • 通常攻撃が全体化 & 強化消去付与
  • 味方の強化アビリティを使わない!
     →使うと敵に強化効果を2つ付与
敵に強化効果が付与されたらディスペルを繰り返しつつ、弱体効果の残り時間に注意して普通に殴ります。
HP50%トリガー
HP50%トリガー
  • 全体に闇属性ダメージ
  • 敵に強化効果を2つ付与
ぽんぬ
HP50%通過時にディスペルをすぐ打てるように、ディスペルを温存しておきましょう。
HP30%トリガー
HP30%トリガー
  • 敵の弱体効果全回復
  • 全体闇属性ダメージ
  • 敵に強化効果を2つ付与

『ハイパードライブ』
現在HPが最も多いキャラに無属性99,999ダメ
(※同HP時は左キャラから優先)
戦闘不能時に復活不可を付与

ハイパードライブは、以後6T毎に飛んできます。(6T毎の強化付与が変化)

ちょっとややこしいですが、「ハイパードライブによる戦闘不能時」復活不可が付与されるので、フュンフ4アビなどの「ガッツ」を使うと1で耐えるため、復活不可は付与されません。

ぽんぬ
フュンフ3アビを併用しておけば、ガッツで耐えた直後に復活できます。

ライジングフォースの「魂の解放3」で耐えるのも手です。

HP30%~HP0%

やっちゃダメなこと
  • 敵の強化効果「2個以上」でターンを終わらない
  • 敵の弱体効果は「7個以上」維持
  • 通常攻撃がランダム対象の4回に
  • 味方の強化アビリティを使わない!
     →使うと敵に強化効果を2つ付与
  • 回復系アビ(緑)を使うと相手の弱体1つ回復
  • 味方のHPを50%以下にしない

30%以降は6T毎に一人味方が落ちていくので、できるだけ火力を集中させて早く切り抜ける必要があります。

ターン終了時にHP50%以下の味方がいるとほぼ積む上に回復アビリティを制限されるので、ポーションや回復系石は終盤になるほど重要です。

聖騎士団長
上記の制約を守っている限りは急な壊滅はしません!逆にこれらを維持できないと難易度は跳ね上がるでありますよ!

オススメ戦力について

(↑)ぽんぬのクリア時編成

これといった戦力的な目安はわかんないですが、アルバハHLで貢献度100万ぐらい稼げる人なら攻略できるんじゃないかな~とザックリ感じました。

バトル開始時に、味方全体のHP最大値を20,000に統一されます。

なのでHPはとりあえず20,000を超えていれば問題ないと思いますが、ある程度高水準の攻撃力が無いと押しきれません

やっぱり難易度としては相当高いので、光属性がしっかり育っていないとキツいと思います。

ぽんぬ
シュヴァ剣染め編成ができる方は、シュヴァマグ加護で神威(HP)を伸ばしても無意味になってしまうので、ゼウス加護を活用した方が良いかもしれません。詳しくは(↓)

十天衆「ソーン」「フュンフ」

ソーンは弱体効果を複数付与できるのが魅力なので未最終でもとりあえず可だと思います。

フュンフは4アビも刺さる場面があるので、できれば最終が望ましいです。

ぽんぬ
「十天衆の接待」と言われているぐらいソーンとフュンフが刺さります。

クリア/ディスペル/デバフ

この辺りが使えるキャラが重要になります。クリアは2枚もあれば大丈夫ですが、ディスペルは2枚だと足りなくなるかも…。デバフは常に6個以上入れる必要があるので、ソーンさんが大活躍します。

逆に、「強化アビリティ」(黄色枠のアビ)は70%以降使わない方が良いので、強化アビの多いキャラはあんまり向いてないかも。

ぽんぬ
主人公のジョブは、この辺りを鑑みて「セージ」「ドクター」「カオスルーダー」あたりがオススメです。

オススメの召喚石

(↑)ぽんぬのクリア時編成

後半、敵が通常全体攻撃で強化効果を解除してくるため、「活性」や「再生」など持続系バフ効果はすぐ消されてしまいあんまり効果を発揮できませんでした。

HP30%以降は回復系アビを使いにくいため、召喚石で回復効果のある「ルシフェル」などは編成候補筆頭です。

ディスペルの枚数不足を召喚石で補ったり、デバフリセットのタイミングで召喚石「トール」を使用するのもオススメです。

奥義効果でディスペルが付いてくるフュンフやバレンタインメリッサベルの奥義回転率を高めつつ、回復+バリアでターゲッティング対策もできる「ノビヨ」は大変有用でした。

ベリアル石を持っている方はデメリットのHP30%減がほぼ無意味になるので編成すると与ダメ上昇効果だけ受けられてお得です。(召喚するととんでもないことになる)

ぽんぬ
制約が多くそれぞれの管理が面倒ですが、要点を守りさえすればクリアできると思うので、編成など参考にしてみてください。

天上征伐戦 第二弾

グランブルーファンタジー関連記事
グラブル関連商品「特典」情報
彩花の契り ~GRANBLUE FANTASY~

★彩花の契り ~GRANBLUE FANTASY~
 【Amazon.co.jp限定特典】描き下ろしジャケットイラスト「デカジャケ」
▼「グランブルーファンタジー」特典シリアルコード

  • ボイススタンプ2種
  • Sレア以上武器確定ガチャチケット
  • エリクシール3個

詳細:【グラブル】グランブルーファンタジー「キャラソンCD」特典情報まとめその2【第10弾~最新】
マナリアフレンズ [Blu-ray]

★マナリアフレンズ [Blu-ray]
【初回生産限定特典】
▼「グランブルーファンタジー」特典シリアルコード

  • I巻購入特典「ダマスカス鋼」
  • II巻購入特典「金剛晶」
  • I & II巻購入特典「ヒヒイロカネ」

詳細:【グラブル】Cygames関連アニメ「Blu-ray」一覧と特典シリアルコード情報、連動特典まとめ!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です