【グラブル】十天衆最終に必要な不足しやすい素材について!【白龍鱗、星晶の欠片など】

十天衆最終素材

十天衆の最終上限解放を目指していると必ずと言って良いほどどこかで素材が足りなくなると思います。

その中でもよく足りなくなると思われる素材がわかってきたのでまとめます。これから十天衆の最終を目指す方への注意喚起となれば幸いです。

一般的な十天衆の最終手順

ヒヒイロカネ2個消費/44箱コース

天星器を1本最終強化 → 十天衆加入
天星器を10本属性変更(色変え)
③作った最終強化1本と色変え後の10本を砕く
④ディメンションヘイローで銀片を集める
⑤銀片を交換して銀の依代武器3凸を作成
⑥銀の依代を4凸 → 強化して黄金の依代
⑦作った黄金の依代を砕く

苦労して作ったものを即エレメント化(砕く)という頭のおかしい作業…

ヒヒイロカネを3個消費する場合は10本も属性変更しなくていいので素材の要求量(と労力)は格段に減ります。

ただしヒヒイロカネは貴重なので、そこの価値を天秤にかける必要があります。

十天衆最終で足りなくなるもの(共通)

ヒヒイロカネを3個使おうが2個に節約しようが消費する素材です。

てかなんならヒヒイロカネ自体が足りなくなる。

各属性エレメント

銀の依代武器の4凸段階で、それぞれの属性エレメントを300個消費します。

属性エレメントは十天衆最終に関わらず様々な武器の上限解放などでも使用するので、不足しやすい素材筆頭です。

ストーリーイベントやマグナ召喚石のエレメント化などでコツコツ溜めておく事をオススメします。

ダマスカス骸晶

銀の依代を4凸後、強化して黄金の依代にする際に10個必要になります。

天司武器5凸などでも使用するので、イベントでしっかりコツコツ集めておいてダマスカス鋼に交換せずに置いておきましょう。

銀天や究竟は割と欲しい時になんとかなるようになったので特に苦労はしないと思います。(要求数が多いのは相変わらずですが)

朽ち武器の色変え素材に関しては後述。

44箱コースで足りなくなるもの

下記は基本的にヒヒイロカネを1個節約する、いわゆる44箱コースを選択した人が陥りやすい素材不足についてです。

白龍鱗、栄光の証

こちらは十天衆の「加入」の段階でも通る道ですが、44箱コースだとこれを10本作る必要があるので単純に10倍の量を消費します。とりわけ白龍鱗とその右隣の栄光の証は足りなくなる筆頭です。(500個必要)

白龍鱗を集めるのはAP半減キャンペーン中に「極光の試練」を周回するのが一般的です。(通称:極光地獄) ※最近はキャンペーン限定クエストなどでも。

天光の巻

(2020/01/28追記)

最近、白龍燐をCP限定クエストで集めていた弊害として、天光の巻が足りなくなりました。

これと白龍鱗を集めるには、やはり極光の試練に行く必要があるかも。

一応毎日「書」から「巻」に3個ずつ交換できます。

コツコツ交換しておくと良いかもしれません。塵も積もれば。

星晶の欠片

この記事を書くに至った原因。

天星器を10本色変えする際にこの属性の依代が10本必要になります。

更に黄金の依代作成にも6本いるので、16本分の朽ちた武器と色変え素材が必要。

そしてこの星晶の欠片、16 × 250 = 4,000個必要。

十天衆の加入段階ではよく碧空の結晶や虹星晶が足りなくなりますが、星晶の欠片は割と盲点。

ぼくは一気に複数の十天衆最終を進めようとしたらこいつがストッパーになりました☺☺☺

毎日最大105個交換できるので、コツコツ交換して溜めておいた方がいいかもしれません。

毎日の交換上限がある系の素材は特に前もって注意しておくと後悔しません(;´∀`)素材マネジメントの重要性を思い知りましたw

貢献度レースに勝つには?

聖騎士団長
グラブルの貢献度レースに勝つために誰でもできるゲーム外環境のオススメを紹介!
PCブラウザを使おう!

処理速度の問題でスマホだとよほど高性能でないとPC勢に速度で勝てないことが多いです。

順位箱が重要なマルチの連戦部屋に入る場合はPCブラウザからグラブルにログインすることをオススメします!

回線を強くしよう!

グラブルに限らず対戦ゲームをやる人にはこの回線がオススメ!

回線速度、安定性などあらゆる面で悩みが無くなる最強ネット回線


グランブルーファンタジー関連記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です