スポンサーリンク

【DQW】転職の目安と優先したい職業、オススメの転職の仕方について

転職とオススメの職業

現在ある職業は戦士、武闘家、僧侶、魔法使い、盗賊5種類

今後たぶん新しい職業が追加されていくんでしょうけど、今のところはこれだけ。

ちなみに従来のドラクエには他にも下記のように様々な職業があるので、アプデでいくらでも追加できそうな要素とも言えます。ソシャゲの良い所はこういったアプデによるコンテンツ追加の期待ができるところですね☺ 楽しみ!

ドラクエシリーズの職業
勇者、吟遊詩人、商人、遊び人、賢者、踊り子、旅芸人、バトルマスター、魔法戦士、レンジャー、パラディン、スーパースター、まもの使い、どうぐ使い 等…

転職の仕様

職業ごとにレベルを引き継ぐ

転職すると、新しい職業ではレベルが1に戻ります。なので、全員が一度に転職すると戦力が大幅にダウンした状態での戦いを強いられるので、1~2人ずつ行う方が良いと思います。転職したてのキャラを4番目に配置して介護してあげたいところです。↓

従来のドラクエと違い、一度転職したあと元の職に戻した際、元々上げていたレベルは引き継ぎます。(つまり戦士20 →武闘家1 →戦士20といった感じ)

しかも、転職に必要なのは100Gだけと非常に安いのでどのタイミングでも転職し放題です(∩´∀`)∩ ただ、転職の演出が若干長く、いちいち装備していた「こころ」が外れるので頻繁に行うとまぁまぁ面倒くさいです。

また、転職すると職業固有の呪文などは使えなくなってしまうので、従来のドラクエのように魔法使い→戦士で魔法の使える戦士に!みたいなことは今のところできないようです(;O;)

ただこれはこれでレベルを引き継いだり、今から説明する「永続スキル」というものがあったりするのでゲームバランス的には面白い仕様になっているんじゃないかなぁと。

永続スキルの習得

それぞれの職業のレベルを一定まで上げると、他の職に転職しても受け継がれる永続スキルを獲得できます。

つまり、欲しい永続スキルをとるために転職を重ねる方が、最終的に効率良く強くなれるということですね。

まずは4人とも戦士をレベル20まで上げるのがオススメ!

「みのまもり+15」は防御力が上がるので、今後どの職業に転職しても効いてきます。

永続スキル
・戦士:レベル20「みのまもり+15」
・戦士:レベル50「さいだいHP+20」
・武闘家:レベル20「きようさ+30」
・武闘家:レベル50「ちから+10」
・僧侶:レベル20「かいふく魔力+10」
・僧侶:レベル50「さいだいMP+15」
・魔法使い:レベル20「こうげき魔力+10」
・魔法使い:レベル50「さいだいMP+15」
・盗賊:レベル20「すばやさ+20」
・盗賊:レベル50「ちから+10」

次点で会心率が上がる「きようさ」行動順序に関わる「すばやさ」を上げるために盗賊、武闘家をレベル20にするのがオススメ。

こうげき魔力とかいふく魔力は、それぞれ魔法使いと僧侶を任せたいキャラだけで良さそう。優先度は高くないです。

戦士は→武闘家→盗賊と転職したら、後はひたすら戦士でレベル上げをするのが良さそう。

僧侶、魔法使いは戦士→武闘家→盗賊→元の職と転職すると良いと思います。

最終的に理想となる職業編成

基本的には、従来のドラクエと同じようにHPが高くタンク役ができる戦士を1番手に置いて、回復のできる僧侶魔法攻撃ができる魔法使いを編成し、あとの1枠を自由枠とするのがバランス良さそうです。

魔法使いと僧侶の両方の呪文が使える「賢者」やバランス良くなんでもできる「勇者」などの職業が追加実装されたら、この辺の編成も幅が広がりそうです!٩( ”ω” )و

自由枠1は自分の所持武器状況に合わせた職業にするのが一番良いかと思います。

ドラクエウォークでは、最終的にどういった職業のパーティ構成になるかは、各々が所持している武器の状況に左右されると思います。

得意武器が職業ごとに違うので、例えばロトの剣が2本来ちゃった…って人は戦士2人にした方が得意武器補正があって良いかもしれませんし、竜王の杖を2本手に入れた方は、魔法使いを2人にした方がダメージを出せるかもしれません。

ぼくは、剣2本と棍、杖が来たので、戦士2僧侶1魔法使い1かなぁ…🤔 剣得意がまだ戦士だけなのがつらいところですね(グラブル脳)

DQウォーク関連記事

(全て内部リンク)

【DQW】ドラクエウォークおすすめの「ふくびき」、マイレージのチケットはどれを選ぶべきか【限定?SP装備?】

【DQW】効率の良いメタルスライム狩りの方法をあれこれ考える

【DQW】モンスターの「こころ」を集めてグレードアップ!ステータスを強くする

【DQW】「ドラゴンクエストウォーク」でお散歩習慣 始めました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です